*

ルミーズ定期購読プラグイン/ECCUBE

先日の消費増税に伴い税率設定の編集を
ECCUBEの管理画面で変更作業をしようとした際に、
4,200円を4,320円に変更をかけても
金額編集

システムエラーが出てしまい作業ができない状態に陥った。
システムエラー

さっそくルミーズテクニカルサポートへ問い合わせをしたところ、

エラー内容とそれぞれのバージョンを教えてください。とのことで。

エラー調査手順は以下の通り、

1.EC-CUBE管理画面にログイン

2.「システム設定」 → 「EC-CUBE ログ表示」の順に選択

3.プルダウンにて「エラーログ」を選択

4.「読み込む」ボタンをクリック

以上の手順にて、EC-CUBEのエラー情報を表示可能です。
なお、システムエラーが発生した場合、「PHP Fatal Error」または「DB処理でエラーが発生しました」というような文言がエラー情報に残ると存じます。

とご丁寧に返答がきたので、さっそく調査をした結果
調査結果

Fatal error(E_USER_ERROR): DB処理でエラーが発生しました。
SQL: [UPDATE dtb_products_class SET sale_limit= ?, deliv_fee= ?, point_rate= ?, plg_remiseautocharge_total= ?, plg_remiseautocharge_first_interval= ?, plg_remiseautocharge_next_date= ?, plg_remiseautocharge_interval= ?, plg_remiseautocharge_refusal_not_allow= ? WHERE product_id = ?]
MDB2 Error: no such field

といった内容のエラーが出ました。(※一部抜粋)

また、それぞれのバージョンはECCUBEの管理画面から取得し

EC-CUBEバージョン
2.12.2

ルミーズ 定期購買プラグイン 0.2 (by ルミーズ株式会社)
ルミーズ決済モジュールと連携し、定期購買のお買い物が可能になります。
対応EC-CUBEバージョン :2.12.0

ルミーズ決済モジュール(2.11系・2.12系・2.13系)
Version.3.0.2 2014/03/24
3.0.2

と、これらの情報をサポートデスクに送ったところ

プラグインをインストールする際にDBに追加されているはずの、
定期購買情報のカラムがなく、処理を実行できないというエラーのようでございます。
モジュールにつきましては、導入バージョンが「3.0.2」となっているのであれば、
最新版をご利用と存じます。

といった内容の回答があったので、

ルミーズ定期購買プラグインのバージョンアップをしたところ、
問題解消されたました。

バージョンアップするとデータが壊れる可能性があるために
データバックアップして作業を進めたものの、
何のデータ破損もなく今のところは運用できているようなので一安心しています。

くれぐれもバージョンアップする際にはデータバックアップをお忘れなく!

adpc


関連記事

確定申告フソフトfreeeへの登録

はじめての確定申告・freee(フリー)に登録<2018年3月1日>|WEBディレクター(福岡)

2017年に独立しWEBディレクターとしてはじめての確定申告。   しかも65万円

記事を読む

コンパクトに設置

やっと光回線開通(笑)

2016年末ギリギリで実家近くのドコモショップで光り回線の申込をし、年明けの1月18日に工事のうえ無

記事を読む

アカウント乗っ取り

いま、あいてる?

また、来ました「カード買ってください」トーク。 ここ4日で2件発生中!! し

記事を読む

警告

インターネット・エクスプローラー

ハッカー攻撃があるかも!ってことで 米国土安全保障省が2014年4月28日に警告を出してましたね。

記事を読む

インストール成功

WordPress簡易インストール

DNS反映までまだ時間あるので、 時間ももったいないのでWordPressをインストールすることに

記事を読む

振り込め詐欺

フリコマンダーGP

岐阜県警の生活安全総務課に所属している 佐伯巡査部長と榊間巡査長が振り込め詐欺防止のため今年6月に

記事を読む

注意

あの手この手で迷惑メール

件名が ー発注書、発注書、Re: 2月度発注書送付、Fwd: Re: 2月度発注書送付、RE

記事を読む

アマゾンジャパン相談係

0345745579【アマゾンジャパン相談係】

またアマゾン絡みでへんてこなショートメールがきました。 前回はアマゾンアカウント乗っ取りでヒヤ

記事を読む

タイトル、紹介分の設定

SEOプラグイン

ホームページ全体にある記事毎に「title(ページタイトル)」や「description(紹介文)」

記事を読む

クレールオンラインショップ

クレールオンラインショップ

楽天市場を装ったメールが出回る。      

記事を読む

adpc

adpc

トラブル
フェイク広告のトラブル

若い方、ご年配の方でもトラブルに巻き込まれている人数が今月中旬ですでに

マタハラ
妊娠は年功序列?!

あるテレビで見たお話ですが。。。 福岡市内の保育園に働いていた保

宝くじ
平和橋チャンスセンター

以前全国宝くじ第718回!!の当たり報告をしましたが、 結果発表~初

アップルからの迷惑メール
あなたのApple IDのセキュリティ質問を再設定してください。

またnoreply@email.apple.comからメールがきました

Microsoftアカウントの不審なサインイン
Microsoftアカウントの不審なサインイン

account-security-noreply@accountpro

→もっと見る

PAGE TOP ↑